2009年05月08日

ポジションと打順の変更

春の大会も終わりましたが、チームは大規模な改革を行うようです。

監督より、『ポジションと打順の大幅な変更をする』
という話が練習終了後にあったとの事。

実は昨年もこの時期に同様の事があり、私も薄々予感はしていた。
1年生が加入したことにより、適正の見直しを図るのでしょう。

昨年の秋は少ない人数で補ってきた。
本来のポジションとは違うところをこなしていた選手もいる。

人数が増えたので、ようやく着手出来るのかもしれません。

我が家でいえば、ゲンジが捕手から外れる事は無いでしょう。
他のポジションがどうなるか?

打順も色々なオプションがあります。
4月以降はほぼ固定されていた打順。

誰がどの打順になるのか? ゲンジは5番を任されていますが、
ここまでの10試合は打率.515と好調ではある。

土曜日の練習試合からテストしていくらしい。
また1年生の起用も今後は増えていくでしょう。

夏に向けて再スタートになりますが、
早くベストの布陣を見つけ、精度を高めてほしいものです。



posted by ドラ夫 at 00:13| Comment(20) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする