2009年05月03日

収穫と課題があった敗戦

公式戦の2回戦がありました。

結果は敗戦・・ 正直、とても悔しいです・・

スコアだけを見れば完敗。しかし内容は互角でした。

強がりに聞こえるかもしれませんが、色んな意味で手応えを感じた。

序盤から中盤までこちらが押せ押せの展開。

安打数も上回っていた。ただここぞの場面で打球がことごとく正面に・・

運に見放された感じでしょうか。そんな展開が続くと、

相手がジワジワと迫ってきた。リードを守れずに追いつかれ、

最後は記録に残らない【エラー】が同時に3つ。

これで緊張の糸が切れてしまいました。

強豪相手に、ある意味で惜しい試合でした。

夏に向けて私個人は大いに手応えを感じている。

ただ目に映らない【エラー】をどうするか? ここが課題でしょう。

エースも投球にもう少し幅が欲しいところ。

ゲンジのリードも単調ではないか? もう一度再確認してみたい。

ゲンジはこの日も好調を持続。タイムリーを含む3打数2安打。

盗塁は全て殺してパーフェクトでした。

『負けた気がしない・・・』 帰宅後のゲンジの言葉です。

私も全く同感。だが野球はこんな試合展開もある。ミスをしたほうが負ける。

早速次の土曜日は隣県の強豪校と練習試合が入った。

強い相手に揉まれながら、夏までに少しでも進歩してもらいたい。





posted by ドラ夫 at 17:27| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。