2009年04月07日

中学軟式チームの今後・・

ゲンジがお世話になった中学軟式クラブですが、
今年の新入部員はかなり少ないとの事です・・

昨年は大量入部でしたが、今年は片手にも満たないとか・・
残念というか、困ったことですね。

田舎なので生徒数もさほど多くないのですが、
学年によって人気のある種目に隔たりがあるようです。

昨年、一昨年と2年続けて多く入団があっただけに、
今年の少なさが目立ってしまう。

今度の新1年生はゲンジが6年生だった時の2年生。
うちの学童チームは3年生から入団出来るので、
私も知らない選手ばかりです。

これで来年も少人数ですと、来年秋の新人戦は人数不足で辞退。
という事も想定されてしまう。それは避けたいのですが・・

私も今は中学軟式チームには関わりが薄い。
しかし元関係者としては、こうした問題に無関心ではいられない。

学童で野球をしていた子が、中学では辞めてしまうパターンも多い。
反面、中学から野球を始める子も若干いますけど。

今年は諦めるにしても、来年は是非多くの部員を確保したい。
チームが無くなるのは絶対に避けたい。

近々、久しぶりに練習に顔を出してこようと思ってます。