2008年12月16日

キャッチャー失格?

このブログで久しぶりに新しいカテゴリを作りました。
題して 過去を振り返る 『今だから言えること・・』

ブログを始めて3年と10ヶ月になります。
当時は色んな部分で書くの躊躇した事や、
書きたくても書けない出来事があったりしました。

でも時が過ぎれば、それも思い出の一つです。
今なら言える事 結構有るかもしれません。
今でも書けない事もありますが ^_^;

オフシーズンになり、ブログネタも少なくなっていますから、
この冬はこのカテゴリで乗り切りたいと思います^^


さて第1話は 『キャッチャー失格?』

あれはゲンジが中学2年の6月でした。
中体連が終わり、新チームが始動した頃。
中体連では3年生が正捕手でしたから、ゲンジはライトで先発フル出場。

新キャプテンに就任し、部活顧問からもクラブチームの監督からも、
ゲンジはキャッチャーとして起用される事を明言されていた。

守りの要のキャッチャー。加えてチームを引っ張るキャプテン。
私も親として気合が入りましたし、ゲンジにもアレコレと心構えなどを説いた。

学童時代は捕手以外のポジションは全て経験した。
中学入学直後、監督からその学年では捕手として育成すると告げられる。

これには色んな側面があるのですが、他に適当な人材が無かった・・
というのもあります。 体格面で小柄な子が多く、
エース候補の球を受ける選手が、ゲンジ以外には見当たりませんでした。

私も期待よりは不安が多かったですね。出来れば他のポジションが希望でした。
でもチーム事情もありますから、そうと決まれば実行するしかありません。

ただレギュラー捕手が上の学年にはいますので、
ゲンジも試合ではファーストがメイン。日々の練習では時折防具を装着して、捕手の練習もしていた。

初めて捕手として試合に出たのが中1の秋。練習試合でした。
ここから経験を積んで、少しづつステップアップを目指していた。

2年生に進級。ポジションはライトのレギュラー。
練習試合では2試合目にマスクを被るパターンが定着。

試合を通して勉強。こんな感じでした。色々と不備もありました。
リード、セカンド送球、まだまだ完璧ではありません。
でも顧問も監督もそれは承知。いきなり上手くなるはずもありませんから。


中体連の試合を負けた後、残念会がありました。
その席上で、部活の副顧問がこう言いました。

『新チーム、ゲンジはキャッチャーから外したほうがいい。』

部活は顧問と副顧問の2人体制。
実はこの副顧問、前年まで正顧問でした。

この年の4月に若い顧問が着任。これに伴い副顧問になったのです。
しかし年齢が上なので、まだ実権を握っているというか、
事実上は副顧問のほうが発言力が上。傀儡政権と言えるかもしれない。

『なぜゲンジを捕手から外すのですか?』 こんな声が当然上がる。

『ゲンジは捕手には不向き。今から1年生を据えて鍛えたほうがいい』

1年生に相応の実力がある捕手候補がいれば判るのですが、
1年生ではまだまだ。といった状況。
どんな部分が不向きなのか? 色々と持論を展開されていました。

これをうけてクラブの監督が言った。
『クラブの試合ではゲンジをメインの捕手で起用します。』
『1年生ではまだ役不足。育成してきたゲンジをここで外すのは、これまでの取組みが無意味になる。』

そして若手の顧問も続いた。
『まずは2年生中心でチーム作りをしたい。ゲンジには当然キャッチャーを任せるつもり。』

これまでポジションや打順など、アレコレと副顧問に指摘され、
それに従ってきた正顧問でしたが、ここでは屈せずに持論を述べた形。

私は敢えて口を挟まず、成り行きを見守った。
ただ監督と顧問が後ろ盾というか、擁護してくれた事は嬉しかった。
同時にその責任の重さも実感。

帰宅後、この話をゲンジにしました。

『副顧問を見返してやれ。練習を重ねて見返すしかない。』
『監督や正顧問の先生の意気を感じろ。期待に応えろ!』

選手の起用、指導者によって好みが違うのは分かります。
もしこの副顧問が正顧問だったら、中体連の試合では別のポジションだったかもしれません。

結果はどうなっていたか? それは分かりません。
別のポジションで花が開いていたかもしれませんし。

ただこの時はやはり悔しかったですね。
闘志に火がついた感じです。今から思えば、この出来事には感謝したい。

ゲンジもこれ以来、少しづつ進歩していきました。
3年生の時には副顧問も何も言わず、もうキャッチャーが当たり前の状況。
この経験で高校でもキャッチャーとして起用されている。

何がどう転ぶか? おかしなものですね^^






広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。