2008年11月11日

1年ぶりのマウンド

前回お話した親子ソフトボールの後は、
ちょっと粋な試合も組んでいました。

「3年生vs1・2年生の硬式野球対決」です。

7月の夏の大会で引退した3年生、久々の実戦になります。
秋以降、練習を重ねてきた後輩を相手に、どんなプレーが出るか?
楽しみな1戦になります^^

すっかり髪が伸びた3年生。以前とは雰囲気が違いますねぇ。
都合で若干名が不参加なので、OBが数人駆け付けてくれました。
草野球で現役ですから、アテになる助っ人のようです。

実戦から遠ざかっている3年生ですから、ハンデをつけました。
1・2年生チームは、エースと控え投手は投げさせない。
投手は日頃野手をしている子が務めます。

これなら少しは打てるかもしれません^^

試合は5イニング制。さてどちらが勝つか?
結果から言いますと、引き分けでした。
うーん・・ 現役組も情けないなぁ (-_-;)

まぁ勝負は度外視し、半分は楽しみながらでしたが^^
ポジションも本職以外のところを経験。
外野の子が内野。内野の子が外野。といった感じです。

ゲンジも最初の2イニングだけキャッチャー。
その後はファーストに入りました。 
そして最終回の守り、ちょっとしたアクシデントが・・

1死後、ピッチャーライナーの打球が投手の左手に直撃。
幸い大した怪我にはなりませんでしたが、大事をとって交代。
誰がマウンドに行くか? 主将の指名はゲンジでした (~_~)

遊びの試合とはいえ、私も少しドキドキしました。。。
同時に楽しみでもありましたが^^
マウンドに立つのは昨秋の硬式スクール以来、ほぼ1年ぶり。

本人も満更ではない様子。自信満々にも見えるかな^^
変化球は放らず、オールストレートで勝負。
結果はセンターフライとセカンドゴロに討ち取った。

以前に比べるとかなりオーバースロー。
それが低めに上手く決まってました。
試合後、主審をしてくれたお父さんからも、お褒めの言葉を頂戴した^^

久しぶりなので本人の感想も気になるところですが、
『まぁまぁの出来。寒いから変化球は止めておいた。』との事です。

ちなみに打つほうはライトフライにセカンドライナー。
ノーヒットに終わりました。ギャラリーが大勢なので、
いいところを見せたかったですねぇ ^_^;

卒業までの間、公式戦で1イニングでも投げるところ見たい。
そう思っている私ですが、どうなりますかね?^^



posted by ドラ夫 at 08:18| Comment(24) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。