2008年08月28日

役員になってしまいました・・

夏の大会で3年生は一足早く引退していますが、

保護者会は先週、ようやく引継ぎがありました。

秋の公式戦が控えていますから、それに向けて裏方も新体制です。

先週は総会が行われ、旧役員の退任挨拶、新役員の紹介といった感じで進む。

保護者会には三役と呼ばれる役職があります。

会長 副会長(2名) 会計。 計4人ですが・・

私は副会長の一人を務める事になってしまいました (+_+)

当日に決めていると時間も長引きますし、何かと揉める事もある。。。

ですから事前に打診があったんです ^_^;

まだ1年生の保護者ですし、出来る事なら遠慮したかったのですが、

新会長より『是非にもお願いしたい』 と言われては・・

特に理由もなく断るのもねぇ・・ 

ほぼ毎回、試合に足を運んでいるので目をつけられていたんでしょう。

まだ始まったばかりなので、どんな役目になるのかは分かりませんが、

やるからにはしっかりと務めたいと思います。

早速その日、プリント作りのフロッピーを渡されそうになった・・

『私、パソコンは苦手なので・・』 と言い、

もう一人の副会長のほうに振りました (^_^;)

その人が快諾してくれたので助かりました^^

最初からこれじゃあ、先が思いやられますね (@_@)

2008年08月26日

日本学生野球憲章(前文)

高校は今週から2学期が始まりました。
夏休みの宿題も、なんとか終える事が出来たようです^^

さて宿題ですが、勉強ばかりでなく野球部からも宿題が出ていました。
一体どんな宿題か?・・


日本学生野球憲章(前文)


われらの野球は日本の学生野球として、学生たることの自覚を基礎とし、

学生たることを忘れては、われらの野球は成り立ち得ない。

勤勉と規律とはつねにわれらと共にあり、怠惰と放縦とに対しては、

不断に警戒されなければならない。

元来野球はスポーツとして、それ自身意味と価値とを持つであろう。

しかし学生野球としてはそれに止まらず、試合を通じてフェア精神を体得する事、

幸運にも騎らず悲運にも屈せぬ明朗強靭な情意を涵養する事。

いかなる艱難をも凌ぎうる強健な身体を鍛錬する事、

これこそ実にわれらの野球を導く理念でなければならない。

この理念を想望して、われらここに憲章を定める。


昭和二十一年二月二十一日 制定



上記の憲章を一語一句完璧に暗記し、
大声で一人づつ、紙を見ずに発表するそうです(^^;

出来ない部員は出来るまで練習参加させない。との事。
これは当然、監督からの宿題です^^

なかなかユニークな宿題ですねぇ^^

憲章にもあるように、同じ野球でも『学生は学生らしく』
といったニュアンスですね。 良い悪いは別にして、
高校野球に身を置く者は、これを常に頭に入れておけ! という事なんでしょう。

今夏も甲子園出場を決めた学校で、部員の不祥事が起きた・・
辞退にはなりませんでしたが、たった一人の不祥事で、
選手をはじめ学校関係、それに地元の人達まで迷惑がかかる。

自分一人の行い次第で、本当に多くの方々が悲しい想いをしてしまう。
選手諸君はその事を肝に命じてほしい。

技術の上達も勿論大事ですし目標でもある。
しかし挨拶や身だしなみ、礼儀作法も学んでほしい。

息子の野球部も、どこへ行っても褒められるような部になってもらいたい。
この憲章を暗記した選手達、行動や考え方に変化があるのを期待したいです^^



posted by ドラ夫 at 09:15| Comment(29) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

残念な中止・・

本日予定されていた練習試合ですが、

あいにくの雨で中止になってしまいました。

来週は秋の公式戦が始まります。

本番前の調整試合だったので、この中止は残念です・・

ただ先日の木曜には隣県へ遠征し、2試合をこなした。

相手は夏の大会でベスト8にまで勝ち進んだ学校でしたが、

結果はこちらの2連勝。投打が噛み合ったナイスゲームだった。

これは自信に繋がったと思う。

試合後、相手の監督からもお褒めの言葉を頂戴した^^

私も遠くまで見学に行った甲斐がありました。

心配されたゲンジの肩痛ですが、痛みも無くなり、

状態はベストに近付きつつあります。

それだけに今日の試合はやりたかったのですが、

こればかりは仕方ないですねぇ・・・

公式戦の対戦相手も決まりました。 

取り敢えず3勝すれば上の大会に進める。

初戦突破して勢いに乗りたいです^^

それにしてもこの土日、8月とは思えないような低温です。

昨日は近くの少年野球の試合を見学に行ったのですが、

長袖1枚では寒く、その上にウインドブレーカーを重ねました。

8月の日中でここまで肌寒い天候、ちょっと記憶にないですねぇ。

こんな時は体調管理にも注意したいところ。

折角肩の痛みが治ったのに、風邪をひいてはシャレになりませんからね ^_^;


posted by ドラ夫 at 09:36| Comment(28) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年08月21日

ソフトボール 金メダル!


北京オリンピックのソフトボール。

強豪のアメリカを3対1で破り、見事金メダルでした!

今大会のアメリカ戦は3度。ようやく一矢報いたのが決勝戦^^

素晴らしい戦いぶりでしたね \(^o^)/

予選リーグではコールド負けを喫し、

決勝トーナメントでは延長の末惜敗・・

そして決勝戦は3度目の正直でした ^_^;

上野投手、連投にも関わらずナイスピッチングでした。

それにしても凄いスタミナですねぇ。。。

次回のロンドン五輪では、野球と共にソフトも開催されない・・

取り敢えず最後の五輪で金メダルを獲れたのは良かった。

この影響で女の子のソフトボール人気が高まるといいですね^^

五輪のボールゲームで日本が金メダルを獲るのは、

1976年のモントリオール五輪 バレーボール女子以来32年ぶり。

選手の皆さん、お疲れ様でした! おめでとう!


sofuto.jpg


posted by ドラ夫 at 22:36| Comment(20) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

身体能力のデータ収集

近年では野球に限らず、多くの競技で科学的な練習メニューが考案されています。

五輪に出場するようなトップアスリートは、
専属のトレーナーを伴い、日々のトレーニングから食事まで、
きめ細かくプログラムを組んでいる。

ただこうしたメニュー、それなりの専門的知識が必要で、
素人考えでの安易な取り組みは、逆効果になる場合もある・・

また身体能力には個人差が有り、全員が一概に同じトレーニングでは、
効率的では無い場合もあるでしょう。

弱点を補うのか? 長所をもっと伸ばすのか?
選手本人や指導者と考え方が一致しない事もある。

ゲンジの野球部ですが、個々の身体能力を測定し、
専門家からアドバイスを頂戴出来るそうです^^

具体的な名前は出せませんが、そうした機関があるとの事。
これは頼もしいですね^^ 私も楽しみです^^

身長・体重の測定から、握力・背筋力など、
学校のスポーツテストのようなメニューに始まり、
身体のあらゆる部分の力や動きを見るそうです。

そこから各人に結果説明。優れている部分、劣っている部分の確認。
今後、どのようなトレーニングをしたらよいのか?
まで、色々と面倒をみてくれるらしい^^

ゲンジはどんな結果が出るかなぁ? ^_^;
予想ですが、持久力系は結構ポイントを稼ぐと思います。
問題は瞬発系かな?。。。。。

このデータを基に、各選手が今後のトレーニングに取り組めば、
効率的な練習が出来そうです。また能力アップも楽しみですね。

思えば私が子供の頃などは、今ではタブー視されている、
ウサギ跳び なんて物もありました (>_<)

『体力を消耗するから、運動中は水分を摂るな』
なんて事もよく言われましたねぇ (ーー;)
科学的に何の根拠も無い事が、しごく当然のように言われた時代でした。

そう考えると、現代は進歩してますね。
前述の事も昔とはいえ、まだ30年位前の事ですがね (~_~)

posted by ドラ夫 at 17:27| Comment(19) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

見るも無残でした・・

お盆のオフも終わり、今日は久しぶりの練習試合でした。

肩を痛めているゲンジですが、回復ぶりが思わしくありません・・
打つ時は影響も無いみたいですが、やはり送球が芳しくありません。

これは試合後に聞いた話ですが、ベンチからの指示は
『走られてもいいから、無理をして投げるな』

控えの捕手もいるのですが、色んなチーム事情もあり
この日は強行出場でした。

リード面や守備など、他の役割もあるので頑張ってほしかったのですが・・

やはりそんなに甘くありませんね ^_^;
ランナーが出るとフリーパス状態でした・・
本調子ではないとはいえ、見ているのが辛かったです・・

これだけ盗塁を許したのは勿論初めての事。
覚悟はしていましたが、さぞかし本人も悔しかった事でしょう。

それでも時折、禁を破って全力で投げたりしましたが、
いつもの勢いとコントロールがありませんでした。

ただでさえ相手は実力校。うちが普段通りの力を出しても勝つのは難しい。
練習試合ではありますが、一方的な試合になってしまい、
親としては相手校に申し訳なかった。そう思ってます。

午後からの2試合目は別の学校が相手。
本人曰く、「午前よりは肩の張りも幾分おさまった」との事でした。

ところがこの相手、エンドランを多用するチームで、
単独スチールはあまり試みてきませんでした。

こちらの捕手の様子が変なのを気遣ったのか?
武士の情け だったのかもしれません。

肩の影響とは思いたくありませんが、この2試合は打つほうでも精彩を欠いた。
当たり損ねの内野安打に四球、そして犠打が一つで残りは凡退。

救われたのは本人がさほど気落ちせず、サバサバしていた事。
自分なりに気持ちの切り替えが出来ているようです。

焦っても仕方ありません。私もいつも行う反省会は行わず、
故障のケアの部分だけ話をしました。

公式戦までまだ半月あります。それまでになんとか調整したいところです。

posted by ドラ夫 at 20:41| Comment(21) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年08月16日

コカコーラ オリンピックTシャツ



t003.jpg

コカコーラのオリンピックキャンペーン、
「10秒に1人アタル!! デザインTシャツ」 
に運良く当選しました\(^o^)/

これは対象商品に付いているシールの数字を入力。
即座にアタリかハズレが分かるキャンペーンです。

野球やサッカーなど、10種類のシャツから希望の物を選択し、
あとは数字を入れるだけ。

当然ながら希望品は「野球」^^

今まであまり気にも留めずにいたのですが、
今回タマタマチャレンジしたら見事当選!

慌てて家の中にある製品を探したら、5枚のシールが。
野球が当たったので、今度は「サッカー」で挑戦!
そして・・ なんとまた当たりました (*_*)

6枚の挑戦で2枚当選。これは運が良いのかな?^^
画像の野球バージョンは、早速ゲンジにプレゼントする約束をした^^

中年の私が着るよりも、彼が着たほうが似合うでしょう (~_~)
まだ現物は届きませんが、今から楽しみです。

t_shirt_model03.jpg


2008年08月14日

心身共にリフレッシュ^^

ゲンジは13〜15日がオフになっています。

初日は妻の実家へ行き、従兄弟達とゲームに興じていました ^_^;

本日は野球部仲間と図書館で勉強の日。

宿題を3科目片付けたそうです^^

明日15日は地元のローカル大会を観戦予定。

高校で3日のオフは長いかもしれませんが、

こうした休息も必要では? と私は思います。

17日には久しぶりの練習試合。肩の様子も回復傾向にあります。

気分転換をした上は、しっかり結果も出してほしい。

私も夏の勤務はかなり疲れるのですが、2日連続で寝坊をし、

こちらも英気を養ってます^^

posted by ドラ夫 at 18:41| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年08月11日

肩痛・・

今月上旬は連戦でしたが、そのツケがきたのか、

ゲンジが右肩の張りを訴えてきました...

大した痛みではないようですが、念のために診察にいきました。

電気治療とマッサージ、そして湿布とテーピングを施してもらう。

幾分は楽になったようです。疲労の蓄積もあったかもしれません。

お盆は3日のオフがあるので、身体も肩も休養のチャンスですね。

お盆明けには試合も組まれているので、

その時にはいつもと同じように出場してもらいたい。

身体は大きくなりましたが、まだ基本的な体力が不足しているのかもしれない。

一冬越して、来年の夏には頑強な身体を作ってほしいです ^_^;

posted by ドラ夫 at 23:59| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

校歌・・

校歌を久しぶりに聴きました。

卒業してから20年以上の月日が流れていますが、

なんだかあの頃の思い出が鮮やかに甦ってきます。

そして自分でもよく判らないのですが、

その校歌を半分ほど聴いた時、急に込み上げてきて・・

目から汗が沢山出てきました ^_^;

最高の舞台で流れる校歌。OBとして感無量でした。

来年の夏、息子も一度はグランドで校歌を唄ってほしい。

posted by ドラ夫 at 14:18| Comment(22) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

熱中症にご用心

暑さが続く毎日ですね・・

今更ですが、熱中症には改めて用心しましょう。

毎年の事ですが、この時期になると熱中症による不幸なニュースが飛び込んできます。

本日のニュースでも、柔道の合宿で高校生が亡くなられたとの事・・

あまりに暑い時は、過酷な練習メニューは考え物かもしれません。

どこまでが良いのか? 悪いのか? 線引きは難しいですが。

適度に休息を入れて、水分補給をこまめに。

それと日陰場所の確保と帽子の着用など、十分な対策をとってください。

何かが起きてからでは遅いですから。

指導者の皆様、どうかこの点を留意されて指導してください。

父兄の皆様も、『これはヤバイぞ・・』 と思うような指導に遭遇したら、

それを指摘する勇気も必要だと思います。

これだけ熱中症被害が叫ばれるなか、

未だに根性論丸出しの指導者も中にはいますから。

これもまた、過保護と指導の兼ね合いがあって難しいですけど・・

これ以上不幸なニュースが目に入らない事を願ってやみません。

2008年08月07日

殊勲打^^

本日も練習試合が2試合行われた。

今月に入って試合続きですが、取り敢えずここで一旦小休止。
お盆過ぎまで試合は組まれていません。

約10日程は試合間隔が空きます。 
疲れもピークかもしれませんが、最後の踏ん張りどころ。

第一試合は2番手投手が完封勝利!打線も爆発で二桁得点! 
しかしゲンジはアンラッキーな当たりが続きノーヒット・・
送りバントは2つきめました。

昼食後の第2試合。これまで全て5番を打ってきたゲンジですが、
この試合は9番でした。 大した意味はなく、
捕手として出場が続いているので、半分は休養の意味合いもあるらしい。

この試合は投手戦になりました。
1点リードされた最終回の攻撃。ここまでチャンスはなく、
完封負けの雰囲気が漂っていた・・・

ところが1死3塁の場面でゲンジに打席がまわりました!
ここまで2安打を放っていたゲンジですが、
最後の打席は同点のチャンス。

スクイズか? 強行か?・・

このところはバントを多用しているので、カウント次第でスクイズもある。
しかしサインは『打て』 だったようです。

そして2球目を見事にセンター前へ運び、殊勲の同点打を放ちました!
打順が変わってもチャンスが巡ってきた。
ここでもキッチリ仕事が出来ました。

これで勢いが出たのか、後続も連打でサヨナラ勝ち。
ゲンジの一打が流れを変えましたね。

連勝でこの連戦はひとまず終えた。選手もよく頑張っています。
9試合で4勝5敗と、あまり良い成績ではありませんが ^_^;

お盆明けにはまた幾つか試合が組まれている。
チーム内の競争も高まってきています。
秋の大会ももうすぐ。 調子は上向きかもしれません^^


posted by ドラ夫 at 20:52| Comment(20) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

5度のチャンス

今週に入っても他県の高校との試合が続いています。

暑さに加えて疲労の蓄積も気になりますが、
もう少しで落ち着くので頑張ってほしいところ。

昨日は午後に1試合が予定されていました。
運良く私は夜勤だったので、平日ですが観戦が出来ました。

ゲンジはこの試合も5番・キャッチャーで先発。
新チームになってからずっと同じです。

さてこの試合、5回打席に入ったのですが、
なんと全ての打席でスコアリング・ポジションにランナーがいました。

小学校時代から息子の試合を追いかけていますが、
5打席全部がスコアリング・ポジションというのは、
ちょっと記憶に無いですね。 ひょっとしたら初めてかもしれません。

クリンナップの一角を占める以上、ここは結果を出してほしいのですが・・

最初の打席は2死1・2塁の場面。
 先制のチャンスでしたが、ここはストレートのフォアボール。
 これは仕方ないですね。打者の勝ちでしょうか。

第2打席は2死3塁の場面。追加点を奪うチャンスでしたが・・
カウント2−1からの4球目。左腕投手の放ったボールは、
インコース低めにズバリと突き刺さり、ゲンジは手が出ず見逃しの三振・・

厳しいボールでしたが、追い込まれているので手を出してほしかった・・

第3打席 今度は2死満塁の場面。この回はビックイニングでしたから、
ここで突き放しの一打が欲しい場面でしたが、結果はライトフライ。

見ていた私もイライラ気味でした(ーー;)
3番・4番が結果を出していたので、
5番のゲンジがブレーキになっているのが面白くない (~_~;)

2度のチャンスに結果が出せず、評価を下げたなぁ と思っていたんですが・・

第4打席 1死1・3塁で打席が巡ってきました!
ここで挽回を! と思っていましたが、1死なのでスクイズもある場面。

監督がどんな作戦で来るか? 興味深く見ていましたが、
結果は強行! だが空振り2回でたちまち2−0と追い込まれてしまう・・

またダメかなぁ?・・ と諦めかけた瞬間、
3球目を強振! 真芯で捕らえた打球は痛烈なレフト前ヒット!
3度目にしてやっと結果を出してくれました ^_^;

私もようやくホッとしました^^ ストレスが溜まっていたので。。。

そして4点リードで8回の攻撃。5打席目はまたも満塁 (゜o゜)
冒頭にも書いたように、なんと全ての打席がチャンスの場面。

前の打席でタイムリーを放ち、リードも4点あったので少しは楽な気分で見れました。

この打席もファールが2回でカウントは2−1。
そして次のボールを綺麗にセンター前へ弾き返しました!
ダメ押し点を奪い、試合は勝利を飾る。

ゲンジも4打数2安打、1四球。 なんとか仕事をこなした感じです。
最初はどうなるかと思いましたが、最後に帳尻を合わせてくれました^^

もし最後の2打席も凡退していたら、チャンスで4打席倒れていた事になる。
最悪の場合、打順の降格もあったかもしれません。
それだけによく打ってくれました。危機を脱した感じです。

スランプ気味で迎えた新チームでの打席でしたが、
以降はジワリと追い上げて、7試合消化時点で打率も3割に乗せた。

それにしても、チャンスの場面はやはり緊張しますね。
ランナー無しの場面のほうが、当たり前ですが気楽です^^

posted by ドラ夫 at 09:42| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年08月03日

夏合宿のメッカ

8月に入り、暑さも厳しさを増してきましたね。

当地も6月は雨に泣かされましたが、7月以降は晴天が続いています。

そんな中、こちらにはあらゆる団体が夏合宿に訪れています。

当地は標高が高い分、気温が幾らか低めです。

私の自宅近辺などは、夏の日中でもエアコンが不要。

夜はTシャツ1枚では寒いほどです (^^;

まぁ市街地はそこまで涼しくはないですが。

そんなわけで、真夏の合宿地としては最適な環境かもしれません。

野球に限らず、サッカーや陸上、自転車や室内球技等。

また小学生から中学生、高校生、そして大学生。

これが8月一杯続きます。賑やかになるはずですね^^

高校野球も県外チームと対戦する絶好の機会。

ゲンジの学校もここ最近、5チームほど県外チームと試合を行いました。

場所は全て自校のグランド。準備や後片付けは大変ですが、

こちらが遠征に出向く必要が無いので助かります^^

同じ県内の学校ならいつでも試合が組めますが、

遠方の学校とはそうしたチャンスが少ない。良い経験になりますね。

夏の涼しさとは裏腹に、冬の寒さが厳しくて春の訪れが遅い当地。

春休みは逆にこちらが温暖な地を求めて合宿に行くみたいです。

こうして双方の交流にも繋がるわけですね^^

この夏はみっちりと強化試合を経験し、秋の公式戦に活かしてもらいたい。

難点は平日にも試合が組まれる点。。。

私は交代勤務なので、タイミングが合えば良いのですが^^

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。