2008年05月28日

選手の二重登録・・

県外に住む友人から、学童野球に関して残念な話を聞きました・・

選手の二重登録です。

あるチームが大きな大会に臨むにあたり、
他チームの選手を自チームの選手として登録。
そのまま大会に出場したのが発覚したとの事・・

この選手、3月まではこの違反したチームに所属。
親の転勤で引越しをして、転校先で新たなチームに入団。

新チームでこの大会に出場しましたが敗退。
その後に旧チームに呼び戻されて、そのチームでも同じ大会に出場。

この違反により、チームは3ヶ月の試合禁止。
監督は6ヶ月の謹慎処分をうけたそうです・・

監督の処分は当然として、この時期に3ヶ月の試合禁止は、
6年生の選手・保護者の気持ちを想うとやりきれませんね・・

そこまでして勝ちたいのか? どうして誰も止められなかったのか?
二重登録をして出場した選手はまだ子供。
親は何も言わなかったのでしょうか?・・

ちなみにこの違反を犯したチーム、前年度はかなりの実績を残した強豪です。
ここまで書けば、当該の県に在住の方はこの話が判ると思いますが。

私も友人からこの話を聞いた時は信じられませんでした。
この監督、とても良い人だと聞いていました。

友人の息子さんも、昨年このチームと試合をした折に、
幾つか直接褒めてもらったそうです。

魔が差したのでしょうか・・ バレなければいい。そんな考えがあったのは明白。
でも冷静に考えれば、いつかはバレるのは判りきった事。

前年の実績がプレッシャーになっていたのでしょうか。
勝利を求められるチームとはいえ、違反を犯してまで勝っても意味がない。

違反の代償はあまりに大きい。
心情的には、チームに対する処分をもう少し軽くしてほしいと思うのですが甘いですかね?

当該の選手は仕方ないにしても、他の6年生に罪は無いと思うのですが。
でもチーム競技ですから、連帯責任も仕方ないのかなぁ・・

父兄も事前に止める事は出来なかったのでしょうか?
黙認したのは何故か? それとも監督に意見する事が躊躇されるようなチームなのか?

高校野球でも毎年、不祥事によって予選参加を辞退する学校が幾つも出ます。
一部の人が犯す過ちで、全体が迷惑を被る・・

小学生の野球でもこうした事があったと知り、とても胸が痛みます。

勝利を追及するのも立派な目標ですが、
子供には野球を通じて学ばせたい事は沢山有るはず。

周囲の大人が踏み外れた事をしたら、教育という観点からも子供に好ましくない。

なんのためのスポーツなのか? 
それに関わる大人も、もう一度そこを考えなければいけませんね。

2008年05月27日

久しぶりのキャッチボール^^

5月21日のエントリー、「ある親子の自主練を見て・・」↓
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/97410614.html
の文末に書いたように、久しぶりにキャッチボールをしました。

日曜日は天候が雨で出来なかったのですが、
月曜日は快晴。テストで早く帰宅していたゲンジ、
夕方に私からキャッチボールに誘いました ^_^;

勉強の息抜きにもなるのか、本人も満更でもない顔でしたね。
拒否されたらショックだろうな・・ と思っていただけに、
すんなり受け入れてくれて嬉しかったです^^

ただボールは硬球ではなく、軟球のA球を使いました。
硬球だとさすがにちょっと恐いので・・ (~_~;)

ゲンジも全力では投げず、半分程度の力で放っていた。
これぐらいが私には丁度いい具合でしょうか^^

色々と喋りながら、時々ふざけたり、笑いながらのキャッチボール。
心地よい時間を過ごしました。

昨年までなら肘をあげろとか、足の踏み込みがダメだとか、
私もアレコレと注文を付けながらのキャッチボールでしたが、
今日はヤボな事は何も言いませんでした (^_^;)

先日のエントリーを書いたせいか、どうしても小さい頃のゲンジを思い出してしまう。
遠投も球速も、コントロールも私のほうが勝っていたのに、
いつの間にやら全て追い越された。。。。

それどころか、今では親に対して手加減をする有様です^^
たったの3〜4年で子供も大きく進歩するものですね。

またここ最近はめっぽう口数も減り、少々私も寂しい想いでしたが、
キャッチボールの間は前述のようにお喋りも出来た。
終わった後も一緒にオヤツを食べました^^

ちょっと大袈裟な言い方ですが、幸せを感じました・・
何気ない時間でしたが、色んな想いが交錯しました。
またいつか、こうした時間を作りたい。そう思ってます^^

posted by ドラ夫 at 00:56| Comment(30) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

テスト休み

週明けから高校は中間テストに入ります。

日曜日から火曜日まで部活はお休み。テスト休みですね^^

入学後、続けて3日のオフは初めての事。

日曜日はどこにも出掛けずに、自宅で勉強に精を出していました^^

外はあいにくの雨で、気分転換のキャッチボールは出来なかったのが残念・・

さて勉強のほうですが、果たしてどんな結果が出る事やら・・

いつも勉強している姿をあまり見ていないので、多少の不安があります・・

初めてのテストなので様子が掴めませんが、

中学3年の後半は苦労したので、その二の舞いは避けてほしい ^_^;

テストが終われば、部活も夏の予選に向けて動き出す。

強豪校との練習試合も組まれています。そちらのほうも楽しみです^^

posted by ドラ夫 at 23:20| Comment(20) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

メッセージTシャツ



rosy.jpg

ローリングスのメッセージTシャツです^^

これから夏に向けて、ゲンジも朝練等でTシャツを着る機会が増えてきます。

どうせ着るなら、野球に関連する物が良いのでは?

と思い、親馬鹿ですがプレゼントしました ^_^;

これが本人には大いにウケまして、気に入ってくれたみたいです^^

背中のメッセージは他に数種類あります。

色は画像の紺色をはじめ、黒と白があります。

そんなに気に入ったなら、もう1枚買ってやろうかな?^^

ゲンジはLサイズが丁度よいのですが、

これはOサイズ。 ゆったりした感覚で着たいとの事。

ブログネタが無いので、こんなエントリーですみません (>_<)


posted by ドラ夫 at 11:02| Comment(26) | TrackBack(0) | 野球道具について | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

ある親子の自主練を見て・・

交替勤務になって3週目を迎えました。
一週間単位で勤務時間が代わりますが、先週は早朝から午後1時までの勤務。

娘のお迎え時間が夕方なので、私が駅まで迎えにいくのですが、
その途中にグランドがあります。
そこはゲンジが小学生の頃、ほぼ毎日自主練をした場所。

そのグランドで、当時の私達と同じような親子連れが野球の練習をしていました。
最初は何気なく通り過ぎていたのですが、翌日にも姿を見かけ、
その翌日にもまた来ていた^^

こうなると私も気になってしまいます ^_^;
3日目からは遠くにクルマを停めて、クルマの中から様子を眺めていた。

3年生から5年生くらいの子でしょうか。
うちの学童部の選手かもしれません。

私も最近は学童部にも、すっかり顔を出していない。
役員も知らない人達に代替わりしているので、仕方ない部分もあるのですが。

さてこの親子組ですが、お父さんがとても熱心な感じに見てとれる。
息子さん、お世辞にも上手いとは見えませんが、
今から思えば昔のゲンジも上手くはなかった^^

週末のチーム練習だけでは、個人のレベルを上げるのは難しい。
そう思って、私の主導で始めた平日の自主練。

当時のゲンジ、同級生はおろか、下の学年の子にも遅れをとる有様・・
また本人に自発的な取組みなどは見られず、
このままでは万年控え。 そう危機感を持って、半強制的にスタートしました。

以前にも書きましたが、仕事を早く終わらせるよう昼休みもロクに取らず、
終業時間になれば一目散に自宅に戻り、ゲンジをクルマに乗せてこのグランドへ通ったものです。

私の両親や妻などは、『何をそこまで熱くなっているんだ?』
と冷ややかな視線でした。。。
しかし、ただ手をこまねいて見ているだけでは、ゲンジはレギュラーを獲る事は難しい。

そう思って私も必死でした・・ なんとか上達させたい。
その甲斐があったのか、次第に技術が向上していきました。
勿論、本人の努力が一番の要因ではありますが。

また本人もこの自主練には一度も文句は言わず、ずっと私についてきてくれた。

こんな事を思い浮かべながらグランドを見つめていると、
なんだか自分達と、目の前で練習をしている親子連れが重なります^^

きっとこのお父さんも、気持ちは私と同じだと思う。
この努力はきっと報われると信じたい。
次の早朝勤務の時、また彼らの練習を遠くから眺めるのが楽しみです^^

そういえば今年になってから、まだゲンジとキャッチボールをしてないなぁ・・
一度くらいあったかな?・・ よく覚えていません ^_^;

次の日曜日はテスト前で練習は休みだと聞いている。
私からキャッチボールに誘ってみようかな^^

このグランドで昔を思い出しながら、キャッチボールがしたい・・
でも多分、相手にしてもらえない可能性が高そうです (^_^;)

posted by ドラ夫 at 02:14| Comment(29) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

初スタメン 初タイムリー(^^)v

先週とはうって変わり、爽やかな青空が広がった今週末。

公式戦の敗退後、最初の練習試合が組まれました。
相手はいわゆる強豪で、ここで名前を出せないのが残念ですが ^_^;

当地から120キロほど離れた場所でしたが、
日帰り圏ですから私も見学に出向きました。

相手はビッグネームでしたから、惨敗覚悟だったのですが・・

ところが第一試合のA戦では接戦を演じて見事勝利を掴む!
番狂わせと言ってもいいでしょう。よく勝ったと思います^^

この試合は出番の無かったゲンジですが、
続くB戦でついに初スタメン^^ 5番・キャッチャーでした。

B戦とはいえ、クリンアップを任されたのは嬉しかったです。
後はプレーで期待に応えるだけ。

相手校は部員数80名を誇る大所帯。
B戦でも多くの3年生がスタメンに名を連ねる・・・

ゲンジがバッテリーを組んだのは、次期エース候補の2年生投手。
プライベートでも仲が良いらしく、息が合う間柄らしい。

まず打撃ですが、最初の打席は凡退。2打席目に1死3塁の場面がありました。
この時のスコアは0対0。 ここはスクイズだな。そう思っていたのですが、
監督は強行策! そして2球目のストレートを見事にセンター前に弾き返しました^^

先制タイムリーを放ち、きっちりと仕事をしてくれました^^
以降も打線が繋がり、ゲンジもホームベースに帰還。

2打席目・3打席目はいずれも芯を食った当たりでしたが、
運悪く野手の正面・・ この日は4打数1安打でした^^

守備のほうでもノーミスで、声もよく出ていた。
途中まで唯一の1年生でしたが、先輩に対しても物怖じせず、
守備位置等の指示を出していた。

8回からベンチに退いてお役御免。初スタメンで及第点といってもいいでしょう。

試合のほうはこれまた勝利! 二桁得点を挙げて2連勝でした^^
予想外の結果でしたね。
遠方まで出向いた甲斐がありました ^_^;

ここまで順調に【初】 を積み重ねてきてます。
次の【初】をここでまた書けるの期待したいですね^^

posted by ドラ夫 at 18:23| Comment(36) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

勤務形態が変わりました ^_^;

私事ですが、連休明けから職場異動がありまして、交替勤務になりました。

これまでは定時勤務+残業 という形でしたが、

今は交替勤務で残業無し が基本です。。。

それに伴いまして、ブログのエントリーやコメントの返礼、

また各ブログへのコメントの書き込みも、色んな時間帯になります^_^;

今までは夜の9時から深夜帯に、これらの作業をしていたんですがね^^

生活も不規則になりますが、自分自身の時間は増えるかもしれません。

まぁ家族の協力があってこそ、成り立つんですが^^

そんな訳ですので、今後もどうぞよろしくお願いします!

posted by ドラ夫 at 19:37| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

無口・・ (^_^;)

高校に入学して1ヶ月が過ぎたゲンジですが、

最近はめっきりと口数が減りました (~_~;)

朝練があるので5時半頃に起床。

放課後部活が終わって帰宅するのが9時過ぎ。

夕飯を食べたらすぐに寝てしまいます。

宿題とか大丈夫なのかなぁ?。。。

駅まで送迎するので、その時のクルマの中か、食事の時しか話す機会がないのですが、

前述のようにあまり口を開いてくれません (>_<)

部活の様子や学校の事など、こちらも聞きたい事が沢山あるのですが、

返事は単発でしか返ってきませんねぇ。

疲れているのもあるかもしれませんが、会話が面倒なのかな?^_^;

その代わり、携帯メールの指は忙しく動いてますけど(-_-;)

以前はバッセンへ行く車中等では、色んな話題で盛り上がったのですが、

なんだか遠い昔のように感じてしまいます^^

ずっと自主練に付き合ったりしてきましたから、

大人びた息子が遠くへ行ってしまった気分です。

これも巣立ちというか、親離れというか・・

現在小中学生のお父さん方、今のうちですよ^^

高校に入れば我が家と同じようになると思います (^_^;)

今のうちに、みっちりと付き合ってあげてください^^

posted by ドラ夫 at 22:21| Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

悪天候と冷え込み・・

この土曜は軟式の練習と、高校の春季大会の観戦を予定していたのですが・・

どれも雨で中止になってしまいました。。

ゲンジの高校の練習は室内トレーニングに切り替わりましたが、

軟式のクラブチームのほうには、行く事も出来ずに終わる・・

まぁ天候の事だけはどうにもなりません。

また5月も中旬になろうかというこの時期、

我が家の今朝の気温は3℃でした。かなり冷え込みましたねぇ。

先週のGWは30℃近くまで上がりましたから、

わずか一週間で夏と冬の気候です。体調管理も大変ですね。

金曜日の早朝は遅霜が降りてしまい、花壇の花もダメージをうけました (-_-;)

それとブログネタが困りました (^_^;)

週末に何かがないと、エントリーするネタも無いですから (>_<)

日曜の午後には雨も上がり、高校の春季大会に行こうとしましたが、

急用が入ってこれも叶わず・・ 

娘の学校が勝ち残っているので、応援に行きたかったのですがねぇ。

そんな訳で、この週末はなんとなく不完全燃焼でした ^_^;

来週こそ晴れてもらい、あちこちに顔を出したいと思います!

posted by ドラ夫 at 21:27| Comment(24) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

親馬鹿 万歳 \(^o^)/

息子が高校に入って最初の公式戦でしたが、
残念ながら初戦で散ってしまった・・ (T_T)

この悔しさは夏に晴らしてほしいところ。

私はゲンジが6年生の時から中学3年間。
昨秋の硬式スクールも含め、4年間はずっとベンチから試合を見てきました。

高校では当然ながらスタンドからの観戦。
親の私も高校では初めての応援。
勝手が判らずにいたのですが・・

今の高校野球、保護者の盛り上がりは凄いものがありますね (*_*)
揃いのシャツにキャップ。メガホンなど・・

連休中は全部で6試合を観戦し、12の学校の応援風景を見る事が出来ましたが、
ほぼ全ての学校の保護者さん達は、前述のような身支度で応援されていました^^

部員数の多い学校などは、親の応援だけでかなりの座席を占めるほど。
また当番なのか、女性保護者の皆さん方もお茶を配ったりとか、
多くの雑用をこなされていた。

私が高校の時からすると、ちょっと考えられない光景でしたね^^
少なくとも中学の試合では、ここまで親の応援で統制がとれているところは無かった。

私も自分では結構熱いほうだと思っていますが、
私レベルなどは、高校では当たり前。といった感じでしょうか ^_^;

同時に様々な事前準備等があるようで、役員さんは本当に大変だなぁ・・
と思ったりもした・・ うちもいつかはその役目が来るのだろうか?

率先して来られる方がいる反面、中には半強制で仕方なく・・
というお方もいるかもしれませんが、ゲンジの学校に関して言えば、
皆さん楽しそうに応援されていました。

勿論、試合内容で一喜一憂するのはありますが。

皆さん、親馬鹿で良い顔をされています。
昨今の高校野球保護者事情、垣間見た気がしますね〜
慣れるとこれが当たり前なのかもしれませんが (^_^)

2008年05月08日

中学軟式クラブも惜敗・・

この連休には中学軟式クラブの重要大会もありました。

上に繋がる大会で、最重要大会と言ってももいいでしょう。
昨年は被安打1ながら、最終回にエラーによる失点で敗れた。
今年はその雪辱を期待したのですが・・

ところが今年も同じような結果になってしまった・・
違うのは、今年は初回に失点し、そのまま終わってしまった事。

その失点も被安打は0。四球とエラーでの失点です。
2回以降はエースも要所を締め、味方の好プレーもあって無失点。

ただ打線が・・ カーブが打てませんね・・
相手投手は配球の7割がカーブ。特に主軸にはカーブ一辺倒でした。

来る球が判っていても打てない・・ 重症ですね。
私は前監督と一緒に観戦でしたが、二人でタメ息ばかりでした。

正直、完封されるような投手には感じませんでしたが・・

クラブにはもう一つ、上に繋がる大会があります。
部活の中体連も迫っている。

投手陣は順調に育ってます。エースは安定感があり、
また課題だった第二エースも、このところの成長は著しい。

後は打撃ですね。3年生レギュラーの奮起を期待したい。
次の週末は私も軟式の練習に顔を出すつもり。

檄を飛ばしてきます^^

2008年05月04日

夏に向けて再スタート

高校に入って最初の公式戦でしたが、

残念ながら敗れてしまいました・・

得点差は僅差で、惜しいといえば惜しい試合でしたが、

内容は点差以上に完敗ですね・・

どちらかといえば自滅に近いでしょうか。

こちらのミスで勝利を献上したような形でした。

観戦していてストレスが溜まる試合でした。。。

試合後は学校に戻って練習。ポジションの再編もあるとの事。

1年生にもチャンス到来かもしれませんね。

下からの突き上げが無いと、チームの活性化は難しいかもしれない。

2ヶ月後の夏の予選に目標を切り替えて、再スタートになります。

ゲンジもこの敗戦には多くを語りません。

自分は出場していませんが、色々と思うところもあるんでしょう。

練習で一層の努力をして、アピールするのが大事ですね。

posted by ドラ夫 at 23:02| Comment(22) | TrackBack(0) | ゲンジ・高校生活編 | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ベンチ入りについて ^_^;

4月28日のエントリー、【春の大会開幕】
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/95013039.html

の中にも触れましたが、ゲンジは背番号を貰いベンチ入りします。

ただこの学校は部員数が少なく、強豪校ほど大所帯ではありません^_^;
ですからコメント欄で皆さんが仰るように、それほど凄い事ではないのです^^

進学先を決める時、色んな部分を想定しました。
甲子園を目指す学校へ行くのか、試合出場が可能なところにするのか?

強豪校ですと、凄い選手が沢山集まります。
そこで自分を磨く。これも立派な選択でしょう。

ただこの競争に勝ち残れる保証はどこにもありません。自分の努力次第ですね。

うちの場合は冷静に考えて、こうした名門では厳しい・・こう結論づけました。 
野球の面に関しては、試合に出場出来そうな学校を選びました。

勿論、学力や将来の希望職種の兼ね合いもありますけど^^

そんな訳ですので、甲子園なんて夢のまた夢ですが、
3年間は泥まみれになり、それなりに有意義な学校生活を送ってほしい。

私もこうしてブログを書く事、中学軟式の練習に参加する事、
そして・・ 息子ゲンジの背中を見つめる事が、最大の生き甲斐になってます。
ちょっとオーバーな言い方かな? ^_^;


さて現状ですが、打撃面ではゲンジもそこそこ行けそう。
という手応えを私は感じています。

現クリンアップはさすがによく打ちますが、それ以外の選手なら、
食い込む余地はあるかも? ただポジションの絡みもありますからね。

守備面では、リード等で先輩の信頼を得る事が一番の目標。
他のポジションに入り込む手もありますが、
これは監督の方針もあるので、外野は口を挟めません。

今は与えられた役割をきっちりとこなしてほしい。
勉強する事は沢山あると思います。

この大会は夏のシード権がかかってます!
なんとか目標を達成してもらいたいです^^

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。