2007年02月20日

20ゲーム 500スイング

月曜・火曜で行われた期末テストも終わり、
放課後の部活も再開となりました。

テストに備えての集中勉強からも解放されたので、
今夜はバッティングセンターに連れていきました。

バッセンに到着後、ゲンジには次のように伝えました。

『今夜は好きなだけ打っていいから。帰りたくなったら言ってくれ。』

身体もうずいているでしょうし、気の済むまで打たせるつもりでした^^
このバッセンは1ゲームが25球。いつもは大体5〜7ゲームほど打ちます。

ごく稀に10ゲームほど打つ時もありますが、それは滅多にない。
ところが今夜のゲンジ、なんと20ゲームも打席に立った _| ̄|○

私も最初に言った手前、後には引けません(^^;

80k 90k 100k 130k を万遍なく打つ。
この日は左打席は1ゲームのみ。残りの19ゲームは右打席。

初めから15ゲームまでは900gの竹バットで打つ。
それにしてもこの重いバットでよく続くなぁ。。。

そしてラストの5ゲームは760gの木製バット。
すると疲れは微塵も見せず、ボールはピンポン球のように飛んでいた。

本人もようやく納得したのか、冬ながら汗をみっちりかきました^^
見ていて思ったのは、下半身の強靭さ。
あれだけ打っても足腰は微動だにしない。
クラブチームの走りこみメニューの成果だろうか?

スイングもブレずに終始安定していました。
それにしても凄いスタミナだと思います。

通常より200g近く重いバットでこれだけ振るとは。
まぁ高校生ならこの重さのバットは当たり前ですし、
500スイング位は朝飯前の選手も多いかもしれません^^

ですから今回の話は別に自慢ではなく、井の中の蛙かも?
でも我が家の練習に限って言えば、今日の球数は新記録です。

ちなみに前回、私もこのバットでチャレンジしましたが、
2ゲームも打てば息が上がりますね。。。
もし10ゲームも打てば・・ 多分翌日は会社を欠勤するでしょう^^

まぁ運動不足の中年と、バリバリの中学生を一緒にしてはいけませんが、
それにしてもタフですね。元々持久力は備わっているゲンジですが、
改めてそれを実感しました。

次回はゲーム数限定で訪れたい。
毎回こんなに打たれては、こちらの財布がもちませんから^^



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。