2007年02月11日

暖冬の恩恵

この週末も天候に恵まれ、クラブチームの練習は予定通り消化できました。

先週は風邪の影響で多くの欠席者が出てしまいましたが、
今週は皆が元気な姿を見せてくれた。

いつものように走り込みメニューと、
室内でのサーキットが中心の練習にするつもりでしたが、
今週は一部を見直し、キャッチボールを加えました。

各地で叫ばれている暖冬と少降雪。当地も例外ではありません。
1月中旬から2月の中旬の一ヶ月は、当地では最も寒さが厳しく、
そして雪の量も多い時期です。

ところが今年の場合は雪も少なく、また気温も平年を上回っている。
正直、この時期に外でキャッチボールというのは、
こちらの常識からすると異例中の異例でしょう。

私もこの地に移り住んで20年以上過ぎましたが、
こんな気候はちょっと思い出せません。

このブログを始めたのが一昨年の3月。
ゲンジが6年生で中学入学直前の頃でした。

この年は雪が多く、3月中旬を過ぎてもホームグランドは
雪に深く覆われていた。

それ故に温暖な地を求め、隣県や同県の南部に遠征し、
練習を重ねたものでした。

でも今年は有り難い事に、そうした心配はしなくてもよさそうな気配。
これはとても助かります。

遠征ともなると交通費等のコストがかかるもの。
それが不要になれば、チームの財政にも善い影響というもの。
またグランドの手配等、裏方さんの手間も大変なものです。

今年はそうした雑務から解放されそうですから、
こんなに嬉しい事はありません^^

まだノックをするには厳しい状態ですが、
キャッチボール程度なら問題はありません。

うまくいけば次週にはノックも可能かも?
一昨年とは一ヶ月半近くも早くグランドが使える事になる。

指導陣もこれを受け、グランドを使える前提で指導計画の見直しに着手。
中学最後のシーズンを迎えるにあたり、これは追い風の一つでしょう。

まぁ油断していると、忘れた頃にドカ雪が降るかもしれませんが、
これから春に向かいますから、雪もすぐに消えるでしょう^^

思いがけない暖冬の恩恵に、素直に喜んでいる私です。
暖冬だと困る業種のお方もおられるかもしれませんが(^^;



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。