2006年04月13日

損な役回りの子

ようやく寒さも収束し、本格的なシーズンにはいりました。

ですがここへきて何人かの選手が故障気味。
その中にはレギュラークラスの選手もいます。

ポジションの穴を埋めるバックアップの選手もいますが、
その時点でどの組み合わせがベストの布陣か?
それを決める監督も、それなりの苦悩があるようです。

選手の中には色んなタイプがあります。

複数のポジションをソツなくこなす子。
一つのポジションのスペシャリストの子。

ゲンジの現在のメインはファーストですが、
前述の故障者の穴埋めとして、緊急的に外野へのコンバートも検討されています。

キャッチャーは新チームの時に備えての起用ですので、
それは育成という観点から必要でしょう。

目前に控えた公式戦は、ベストなメンバーで挑みたいもの。
ファーストにももう一人の選手がおり、その兼ね合いもあるのですが、
力量的にはゲンジのほうが上だと思う。

では何故外野にゲンジが?

やはりこれは損な役回りなんでしょうか?
なまじどこでもこなすのが、逆に仇となったのか?

部活で時々ライトに入っているので、その点も決め手になったのかもしれない。

試合に出られればどこのポジションでもいいですが、
選手には選手の拘りがあると思う。

悪く言えば 「使い回し」の感もあります。
ゲンジ本人は何も言いませんが、心中はどうなのか?・・

チームの勝利が一番重要ですから、それに必要な決定なら、
私も異存はありません。確かにもう一人のファーストの子だと、
外野を守るのは厳しい感じもする。

だが正ファーストのプライドを持っていたゲンジが、
どう気持ちを切り替えるか? 割り切れるのか?
親の私もフォローが必要だと思っています。

良い方向だと解釈させたいのですが。



posted by ドラ夫 at 08:06| Comment(36) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。