2006年04月12日

俺達は「暇人」なのか?

今夜はクラブチームの保護者総会がありました。

いよいよシーズンに突入となり、各種大会参加もある。
会計報告や練習日程・試合日程の詰め、また1年生の保護者の顔見せもある。

いつも形式的に進むので、今回もそう踏んでいたのですが・・

試合時に選手を会場まで運ぶクルマ出しの件のとき、
1年生保護者から、ちょっとした問題発言がありました。

うちのチーム、指導者のクルマで間に合う時はそのクルマに乗せて移動しますが、
そうでない時は保護者の中からクルマを出してもらいます。

今回は新たに入団してきた1年生選手の送迎について。
団員が多いので、保護者の協力が必要なのですが・・

「1年生の送迎は、1年生の保護者同士が話し合って決めてほしい。」
と会長が要請し、大方はこれを了承したかにみえたのですが、
一人の父兄が難色を示した。

事情があるのなら配慮は出来る。違う部分で協力してもらえばよいだけの事。
だがこの父兄、そうでは無い感じ。。。

俗にいう「託児所感覚」でしょうか。運営に協力するのがどうも嫌な様子。
遠まわしに自分は多忙だ。という所を強調している。

会長が当たり障りのないよう、やんわりと協力を要請すると、
この父兄が直後に発した言葉は。

「でも、私はアンタ達みたいに暇人じゃないんですよ・・」

熱意を持って子供の野球に取り組んでいるのを「暇人」呼ばわりとは・・

この父兄、この後に皆から総攻撃を受けていました。
私も危うく怒鳴りそうになりましたが、スカタンを相手に取り乱しても仕方ないので、
グッと辛抱しました。

この父兄には、もう出てきてもらわなくても結構です。
子供だけ練習に来てくれればいい。

それにしても・・ 「暇人」という言葉、
胸にグサリと突き刺さりました。

私は暇だから練習に付き合っているんじゃないのですが・・

とても後味の悪い総会になってしまいました。




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。