2006年03月27日

運営・活動資金

クラブチームを運営・活動する場合、様々なお金が必要になります。

そのほとんどは各家庭からの月謝で賄われていますが、
今年は諸々の出費がかさむので、月謝の見直し議論が出ています。

大会エントリー費用や用具の購入等が主なお金の出所ですが、
まずは「新規格軟式ボール」が今年特有の問題でしょうか。

規格の変更がなくても、ボールは毎年新しくしますが、
中体連は旧規格ボールで行われるのが決まっています。

うちのクラブは部活のほうとも関係は密接です。
双方で予定を調整しあい、クラブといえど中体連のほうも無関心ではない。

来月から始まるクラブの公式戦は新規格ボール。
ですから今年限定で2種類のボールが必要な訳です。

単純に考えて、この部分だけでも昨年とは2倍の資金が必要になる。
旧規格ボールの全てをクラブ側で用意する訳ではありませんが、
かけもち選手が多いので、どうしても新旧のボールが必要。

それともう一つは遠征計画の見直しです。

3月に小規模な遠征を2度行いましたが、これが好評でした。
見知らぬ相手との試合は得る物も多い。
いつも同じような相手との練習試合では、マンネリの感も拭えない。

でも遠征には費用がかかります。そこで月謝の額を見直す案が出たのです。
近々クラブの保護者総会が行われますが、その場で議題として取り上げるとの事。

しかし予想に反し、大方の保護者はこの意見には賛成の意向との事。
それだけチーム強化に関心が高い表れだろうか。
お金の問題だけに、スカタンが不在なのは助かります。

前年からの繰越金が幾らかはありますので、絶対に値上げが必要ではありませんが。

私は元々、現在の金額は安すぎるのでは? と思っていました。
月額3000円なんですが、この金額はどうでしょう?

硬式チームですと、この何倍の金額になるのでしょうね。
うちのチームの場合、グランドは無償で利用出来るのが強みでしょうか。

いずれにしても、皆から集めるお金ですので、誰もが納得出来る使い方をして欲しいです。
うちのチームは明朗会計ですが、一部のチームではドンブリ勘定の所もあるみたいですね(^^;


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。