2006年03月14日

タイヤ叩きの功罪は?

打撃の練習は幾つもありますよね。

素振り・トス・ティー・バッティングセンターなどなど・・

うちでも万遍なく取り入れています。

こうした練習以外に、『タイヤ叩き』があります。

タイヤの代わりにサンドバッグもありますが、ここでは同じ意味合いとします。

チームの外部招聘コーチが、このタイヤ叩きを自宅で行うよう推奨しているんです。

我が家ではこれまで、こうした練習は取り入れていませんでした。

なんとなく抵抗があったからです・・

抵抗の一つは怪我の事。手首を傷めたりしないか?

バットでタイヤを叩くとなると、相当な衝撃が腕に来るような気がします。

その際、手首は大丈夫なのか? という心配があるんですが・・

それとこの練習の効果は何か? この点が知りたいです。

ボールを遠くへ飛ばすには、こうした練習は有効なのでしょうか?

タイヤを叩くという事は、バットを振り切る事は出来ません。

インパクトを重視した練習なのでしょうか?

育ち盛りの子供に、こうした練習はどうなんでしょう?

私は素人なのでよく判りません。

タイヤ叩きについて、何か情報がありましたら、

どんな事でも結構ですのでお寄せください。

よろしくお願いします。



posted by ドラ夫 at 23:52| Comment(33) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。