2005年12月18日

合同自主トレに参加しました。

先週にお話した、父兄の一部が企画した合同自主トレに参加しました。
http://syounenyakyu20.seesaa.net/article/10456730.html

自宅での個人練習に充てるか、この合同自主トレに参加するか?
あれこれと考える部分がありましたが、とにかく一度は参加してみよう。
どんな内容なのか? それを見極めたいという気持ちもありました。

息子と話し合いをして、本日行ってきました。

このところの雪で、外での練習は無理。
今日はたまたま確保出来た、学校の体育館でトレーニング。

気になる参加人数ですが、全体のおよそ半分の選手が集まっていました。
これが多いか少ないかはなんとも微妙。
私の予想ではもう少し多いのでは? と思っていたんですが。

まぁ建前上はオフですから、強制ではありませんし、こんなものでしょうか。

準備運動の最中に、どんなメニューなのか?
これを企画した父兄に質問してみました。

すると『体力作りが基本メニューです。』 との返事。
こちらが希望する、個別の技術指導とは違う方向でした。

勿論、体力作りも大事な事とは認識していますが、
予想通りというか、少々残念。

シーズン中の練習では、どうしても全体練習に力が入る。
こうした機会だからこそ、各自の弱点克服メニューもあってよいのでは?と思ってしまう。
 技術的指導に重点を置いたトレーニングも、時には必要だと思うのだが。

練習は淡々と進んでいった。内容はいつもの室内トレーニング用メニュー。
通常の雨降り時の練習と、なんら変わりがない。

自ら競技経験のあるお父さん達の主催。
その部分では少し期待していたのだが・・

予定の時間がきて練習終了。次回の開催日時を伝え、解散となった。
正直、このメニューなら自宅での個人練習のほうが良いと思いました。

帰り際に、『個別的な指導メニューは考えていませんか?』と質問してみた。
だが、人員の都合によりそこまでは考えていない。との返答。

まぁこれも仕方がないかもしれない。
方向性が私の考えとギャップがありました。

あくまでも「自主参加」が名目ですから、次回の参加は見送るつもりです。
参加しない分、みっちりと自宅で課題に取り組むつもりです。
posted by ドラ夫 at 22:01| Comment(24) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。