2005年12月09日

合同自主トレの呼びかけ

中学クラブチームの活動は、約二ヶ月弱のオフシーズンに入りましたが、
父兄の一部から、「合同自主トレ」の誘いを受けました。

高校野球で競技経験のある、何人かのお父さん方の発案です。
あくまでも自主トレなので、参加は任意です。強制ではありません。
実施日は毎週日曜日の半日ほど。

クラブの監督やコーチはノータッチ。
勿論、この活動に理解は示してくれているよう。
ただチームとしては関与しない。あくまでも今はオフ期間です。

当初はグランドを使用する予定でしたが、この所の降雪でそれは無理。
急遽室内でのトレーニングとなるようです。

我が家にも当然誘いの連絡がありましたが、
実はこの話にはちょっと悩んでしまってます。

息子と二人で行う、個人練習に充てたいのがその理由。

これから来春までは、弱点補強とレベルアップを果たすべく、
自分なりに練習計画を練っていました。

今月は仕事が忙しく、夕方の個人練習に付き添う事が出来ません。
ゲンジには練習計画を紙に書き、それを一人で行うよう、指示しています。
実際ゲンジは一人で黙々と練習に励んでいます。

もう中学生ですから、親の世話が無くても一人で練習は出来ます。
ただ、動作の部分では私がチェックしたい項目も幾つかあります。
そうした事を補うのは、週末が絶好の機会なんですよね。

しかし合同自主トレに参加しますと、こうした個人的な練習は出来ません。
この辺りの事が頭に残り、どうしたらいいのか思案中です。

合同自主トレにも参加し、その後で自宅練習をするのも可能ですが、
妻の理解が得られるかどうか? なんとも微妙です。

春からこれまで、週末はずっと練習と試合でしたから、
せめてオフシーズンの間は、子供と過ごす時間が欲しい。これが妻の言い分。
確かにその気持ちは判ります。ですから、丸一日を野球に費やすのは難しい。

ゲンジも遊びや勉強も大事。私も少しはゆっくりしたい^^
だから合同自主トレに参加すると、個人での練習は実質無理があります。

でも平日に練習に付き合えない今の現状では、なんとかこの目で、
個人的な練習を見てあげたい気持ちが強いですね。

でも合同自主トレに顔を出さないのも気が引けますし・・・
なんとも悩ましい問題です。 どちらの練習が有意義か?
どちらも得る物はあると思いますが、順位をつけるのは難しいです。

取り敢えず、次の日曜をどうするか? まだ決めていません。
しばらく考えてみます。

あれもこれも。という感じで沢山のメニューを考えただけに、
私の本心は、自宅での個人練習のほうに気持ちが傾いています。
posted by ドラ夫 at 23:49| Comment(21) | TrackBack(0) | 技術指導の方針とは? | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。