2005年12月05日

硬式用グラブ(ご褒美の品)

m20051205_2154_0000.jpg


ミズノの硬式用グラブです。

先日のマラソン大会10位のご褒美の品です。

息子に何が欲しいか? あれから質問したのですが、当初はピンと来ないのか、
まだハッキリと決めかねる様子でした。
しかし本人も自分なりに考えたのか、硬式グラブが欲しいとの事。

そこで先日、ショップで購入したのが画像のグラブです。

ご承知のように、ゲンジは軟式野球の選手です。
別に硬式チームへ移籍する訳ではありません^^

当面はこうしたグラブは不要なのですが、3年生の中体連が終われば、
以降は硬式野球の予備校的チームがあるので、そこで硬球に慣れる練習をする予定。

それでもまだ今は1年生なので、グラブを用意するには早過ぎますが、
本人の気持ちを大事にしたいと思い、あくまでも「褒美」の一つとして与えました。

このグラブはミズノのビューリーグで、汎用性のあるオールポジション用。
画像では捕球面が黒っぽく見えますが、これはオイルを塗った影響。
カラーはオレンジ。ウエブはクロスタイプです。

実は硬式用のグラブを与える時は、密かにオーダーメイド品を考えていました。
しかし高校入学後のポジションは不明。下手な物を買っても、
役に立たない場合も有り得るので、オーダー品は高校入学後の様子を見てからに。

今回のグラブは言わば「入門用」としての位置付けでしょうか。
このグラブで硬球に慣れ、技術を磨いてからグラブもステップアップしたい。

とは言っても、今は軟式のプレイヤー。硬球を握るのは、
3年生でクラブを引退してから。それまでは硬球を本格的に使うのは封印です。

それまで、このグラブは軟球でキャッチボールするか、
部屋で硬球を用いての型作りではめる程度でしょうか。

しかし息子が硬式用グラブをリクエストしたのは意外でした。
同時に少し嬉しかったです^^

硬式チームでプレーしている選手や保護者の方から見れば、
この手のグラブは珍しくもなんともないでしょうが、
田舎の軟式選手には憧れの一つなのかもしれません。

思えば昨年の今頃は、軟式と硬式で随分と悩みました。
硬式チームで熱心な勧誘もあり、心も動いたようですが、
最終的に選んだのは、現在の軟式クラブと学校の野球部。

でもこのグラブを欲しがったところを見ると、心のどこかに
硬式への憧れというか、選択に少し後悔があったのか?
などと考えてしまいます。まぁ今はそんな事を言っても始まらないですがね^^

触った印象ですが、やはり当然というか、革が硬いですね。
これから少しづつ手入れをして、自分の手に馴染むよう、型作りをしてほしいです。

それにしても、硬式用はどうしてこんなに高いのでしょうか?。。。
なんか軟式用を安く売る分、硬式用はわざと高くしているんですかね〜?
高くても誰も文句を言わずに売れるからかな?^^

まぁ革質は確かに品質が高そうです。
それにしても、もう少し安くしてもらいたいです。
私の言っている事が無茶ですかね?^^
posted by ドラ夫 at 22:54| Comment(37) | TrackBack(1) | 野球道具について | 更新情報をチェックする