2005年11月01日

部活動オフシーズンへ

今日から11月。

中学の野球部は、放課後の活動が来年の1月一杯まで休止となります。
これからの3ヶ月間は、夕方5時が完全下校時間となる。
従って、どの部活も学校では練習をする事が出来ない。

この「学校では」 という部分がミソで、
実際には形式を変えて活動する部もあります。

どういう事かと言いますと、「学校の部活」という形では活動出来ない規則ですが、
同じメンバーで「クラブ」と名を変えて、保護者を中心とした指導者が
自治体の体育館等で練習するという事です。

言わば学校が関与しない部分での活動でしょうか。
バレーやバスケットはこのような形で、冬も継続して練習があります。
陸上部も「駅伝クラブ」と名を変えて活動継続のようです。

ところが野球部は外での競技のせいか、こうした名を変えた活動がありません。
外は暗いですし、室内も前述の競技団体が使用しますので、
練習場所が無いという事情もあるのでしょうが、それにしても3ヶ月は長い・・

各自が自主錬に取り組んでくれれば良いのだが、果たしてどうなのか?
我が家の場合は部活が無い分、余計に自主錬が出来る。という考えなので、
弱点の補強や新しい試みを試してみたい。と思っています。

週末のクラブチームも今月末で活動休止。
冬の週末は野球を離れ、ウインタースポーツをやらせようと思っています。
自宅近くにはスキー場もあるので、この冬は息子にスキーを仕込もうかな?^^

平日の夕方は野球の自主錬。週末はスキーというのも悪くない。
スキーも少しは野球に役立つ要素があるかも?

それにしても、この冬の期間の部活休止。当地だけなのでしょうか?
都会の中学もこんな感じなんですかね?

私が中学生の頃は、こんな規則は無かった気がしますが。
こちらの学校は休日の活動や、夜の活動には細かい規則が多いようです。

これも時代の流れなんでしょうかね?


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。