2005年06月17日

親離れ・子離れ

息子ゲンジの口数が最近少ない。
食事の最中やTVの時など、以前はよく喋っていたが、
この所めっきり静かになった。

最初はどこか具合でも悪いのか? と心配したが、
どうやら、そうでもないらしい。

元々、野球の時は無駄口は言わないし、練習態度は真面目。
しかし野球を離れるとガラリと変わり、元気一杯だ。
だから今は、普段でも野球の時のように寡黙になっている。

そういう時期なのだろうか?・・

身体は日に日に発育し、身長も4月と比べるとまた2センチ伸びた。
面構えもなんとなく、精悍な感じになりつつあり、
あどけない顔はもはや寝顔だけかも。

今はまだ親の言う事に反発はしない。言われた事はキチンと実践出来ている。
しかしこれからはどうだろう? 場合によっては反発もあるかな?

中3の娘は自立心が早くから有り、スムースに親離れ・子離れが出来た。
ゲンジにもどうやらその時が来たのかもしれない。

個人差もあるだろうが、早い子は小4〜小5位で親離れするのかな?
その点うちは遅いのかも? 

中学ともなれば勉強・部活に加えて、友情問題や異性への悩みなど、
多感な頃だ。親の事なんか気にしている暇も無いかもしれない。

うちはこれでも「野球」という項目の御陰で、普通よりは親子関係が密接だ。
息子とそうした時間を共有出来るのが嬉しいし、大袈裟に言えば
今の一番の生き甲斐でもある。

個人練習ではまだまだ独り立ちは無理な感がするも、
早く自立してほしい気がしないでもない。
だが、いつまでも練習の面倒をみたい自分もここにいる。

なんだかんだ言っても、結局は自分が「子離れ」出来ていない。
という事に今、気が付いた。

自分が思っているよりも、子供は急速に歩んでいるものなんですね。

嬉しいような、寂しいような・・



posted by ドラ夫 at 23:32| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。