2005年04月01日

団員不足

今日から新年度の始まりですね。
 
こうした節目は身が引き締まる思いです。
進級・進学でまた新しい野球生活がスタートする感じですね。
 
ところで皆様のチームは新しい選手の入団状況はいかがでしょう?
息子ゲンジの所属していた少年チームも、今年は例年に比べて
新規団員が少ないそうです。

近隣のチームも似たような状況らしく、事態は深刻です。
実際、ここ2年程で幾つかチームの消滅・合併などを目の当たり
にしてきました。
 
部員数の減少には様々な背景がありますが、
子供が入りたくても、親がやらせない。
という理由の家庭が結構多いようです。
 
・塾や他の習い事があるので忙しい。
・練習時の当番や、役員を押し付けられるのが嫌だ。
・他の保護者との付き合いが煩わしい。
 
などがその理由のようですが、
野球やサッカーは、保護者の人的負担が大きい。という先入観が
あるのでしょうか?
 
こうした家庭の事情で、野球が好きな子供の
入団が閉ざされるのは、実に残念な話です。